専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ
専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ
専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ
専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ
専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ
専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ

専門知識ゼロの私にデジタルマーケティングのこと教えてくれませんか?|山口ユウジ

正価 ¥1,650
/
translation missing: ja.products.product.include_taxes translation missing: ja.products.product.shipping_policy_html

デジタルマーケティングはネット通販(Eコマース)を軸に発展してきた歴史があります。

なので、世の中にあるデジタルマーケティングの書籍といえば、「売上を伸ばす為のリスティング広告の基礎」とか「売れるインターネット広告」といったEコーマスのビジネスを想定したものが多いなと個人的に感じています。しかし、一口にデジタルマーケティングといっても対象となる業種はすでに多岐にわたりますし、SNSの活用との組み合わせも大切です。また、昨今では急速に動画による広告も伸長しています。

 私は2013年に電通西日本広島支社から電通本社のダイレクトマーケティングビジネス局(現電通デジタルの前身の組織)に出向しました。その当時、東京ではすでにデジタルマーケティングにおいて分業と専門化が進んでいました。私が「力をつけた」のは“出向してデジタルマーケティングの最前線に身を置いたから”ではなく、むしろ広島に帰任後にありとあらゆる難題をクライアント企業の業種や目的に合わせて聖域なく取り組まざるを得なかった環境があったからです。デジタルマーケティング人材が豊富な東京と違い、地方はジャンルによって分業できる状況になかったため、様々な課題を一人で抱えてきました。だからこそ「力をつけることができた」と言っても過言ではありません。

 本書を書くにあたり、Eコマースに限定しない形でのデジタルマーケティングの包括的な内容になることを目指したいと思いました。そこで本書では、広告関連業務経験の無い人物に対してありとあらゆることを解説するという設定にしました。ただでさえ横文字が多い領域ですが、さらに輪をかけて3文字アルファベット等の略称の多い世界。これでは、なかなか頭に入りません。私はこれまでもインターネット広告が初めてのクライアントへの説明には、極力専門用語や略称を使わないように注意を払ってきました。みなさんにも、わかりやすく、読みやすいものになっているとうれしいです。楽しみながら読んでいただけると幸いです。

 


山口ユウジ プロフィール

上級ウエブ解析士

デジタルマーケティングイノベーションラボ株式会社 代表

株式会社オンワード樫山でマーチャンダイザーを経験後、2003年株式会社電通西日本に入社。大手移動体通信などの担当営業経験、
株式会社電通ダイレクトマーケティングビジネス局に出向、帰任後デジタルマーケティング担当として、数々の案件を成功に導く。
2019年4月に独立しデジタルマーケティングイノベーションラボ株式会社を設立。
インターネット広告の運用やCRM、SNSに関するコンサルティングを行う。
現在、デジタルマーケティングの第一人者として、広島を拠点にしながらも東京や中国四国の多くの案件をサポート中。

  • 1999年4月 株式会社オンワード樫山 入社 組曲事業本部 MD
  • 2003年5月 株式会社電通西日本 入社 広島支社媒体部 新雑G配属
  • 2004年~2013年 広島支社営業部 大手移動体通信など 担当営業
  • 2013年7月 株式会社電通 ダイレクトマーケティングビジネス(DMB)局デジタルマーケティング室 出向
  • 2014年1月 株式会社電通デジタル・ネットワークス出向
  • 2018年4月 デジタルビジネス部 副部長
  • 2019年4月 デジタルマーケティングイノベーションラボ設立